TI プレシジョン・ラボ - ADC: AD コンバータ・ドライブ・トポロジー(日本語吹替版)

メール

(日本語吹替版)オペアンプを使って SAR A/D コンバータを駆動する場合の直線範囲

説明

2018年 2月 15日
オペアンプを使って SAR、逐次比較型 ADC を駆動する場合の注意について:このビデオでは、主としてオペアンプを使った直線性を備えた駆動回路の設計について述べます。特に、オペアンプの同相モード範囲と出力振幅の限界が、SAR A/D コンバータの性能にどのように影響するかについて説明します。さらに、同相モードや出力振幅の制限の影響を避けるためのオペアンプの設計手法についてもお話しします。レールツーレール・アンプも、クロスオーバー歪みの影響に絡めて説明します。

PDFs for download

追加情報

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki