メール

2-3: 計測アンプを使ってSAR A/Dコンバータを駆動する場合の直線範囲(日本語)

説明

2019年 5月 20日

計測アンプを使用する際のSAR A/Dコンバータ駆動アンプの検討事項、計測アンプを使用してデータ・コンバータ駆動回路を設計する方法を紹介します。具体的には、計測アンプ上でゲインとオフセット制御をスケーリングする方法にフォーカスします。さらに、直線動作範囲とコモンモード電圧を検証するソフトウェア・ツールも紹介します。

追加情報

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki