TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: 入力オフセット電圧(Vos) と入力バイアス電流 (日本語吹替版)

オペアンプの DC

オペアンプの DC 入力誤差の主要な寄与要因を適切に把握するには、どうすればよいでしょうか?

室温における入力オフセット電圧と入力バイアス電流の仕様を理解することは簡単です。  ただし、温度変化が全体像に影響を及ぼすとしたらどうでしょうか?  これらのパラメータに関してデータシートのグラフに掲載されている統計的な分布を正しく解釈し、全体的な誤差解析に正しく適用するには、どうすればよいでしょうか?  このセッションで、オペアンプの DC 入力誤差に対する 2 つの重要な寄与要因である  入力電圧オフセット(Vos)と入力バイアス電流(Ib)の全体像を理解しましょう。  単純な仕様に注目するのではなく、さまざまな入力段トポロジーやシリコン・プロセス・テクノロジーが Vos と Ib にどのような影響を及ぼすか、を考察します。  

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの入力電圧オフセットと入力バイアス電流の理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

Additional information

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki