TI プレシジョン・ラボ : DC/DCコンバータ

メール

1.3 パワー・サプライ・デザイン・セミナー:大電流、高速スルーレートの負荷過渡に対する電圧レギュレータの設計と最適化

説明

2020年 11月 1日
このトピックで分析するのは、レギュレータの過渡応答、選定した COUT に対して負荷スルーレートが及ぼす影響、およびプロセッサ向け電源アプリケーションで COUT を計算する 2 つの手法です。また、このトピックは、レギュレータの出力インピーダンス、負荷側とライン側、制御トポロジが過渡応答に及ぼす影響についても概要を説明します。

PDFs for download

追加情報

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki