Email

【中級編】スイッチモード電力コンバータのループ補償

Description

December 9, 2019
Type-III の位相補償回路による高速電圧モード電源の解説、連続導通モード(CCM)時と不連続導通モード(DCM)時の動作の違い、入力や出力に LC フィルタを追加した時の問題点を解説します。次に昇圧コンバータや昇降圧コンバータ、反転昇圧コンバータなどで発生する、右半平面のゼロ(RHPZ)による異常動作が何故発生するのかを図解で説明し、位相補償では回避不可能な RHPZ の回避方法を説明します。続いて絶縁電源におけるエラー・アンプとフォトカプラの動作と位相補償の方法、絶縁型フライバックでも発生する RHPZ と回避する設計例を紹介します。

PDFs for download

Additional information

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki