ウェブセミナー:30分でマスター!使用頻度が高いデジタル絶縁技術の基礎から実践まで

電子回路は複数の機能ブロックの組み合わせで構成されますが、全体が一続きの回路だと不要な電流・電圧で不具合を生じる場合があります。ブロック間を電気的に絶縁して情報だけを伝達する絶縁技術(ガルバニック・アイソレーション)が使用されており、特にデジタル信号を絶縁して伝える絶縁デバイスはさまざまな場所で広く使われています。

このウェブセミナーでは、デジタル絶縁の実現方法、用途や使い方の基礎知識、代表的なデジタル絶縁デバイスであるフォトカプラと静電容量アイソレータの紹介、産業機器などで重要な役割を果たしている絶縁デジタル入力の解説を行います。さらに、実際に絶縁を行う場合のポイントである沿面距離(Creepage)と空間距離(Clearance)について基本から実務まで解説します。実務設計に携わるエンジニアに特にお勧めのセミナーです。

日時:2020 年 8 月 5 日(水)15:00~15:50(Q&Aを含みます。終了時間は前後する可能性があります)

  • このウェブセミナーは無料、完全事前登録制です。右の「登録」をクリックして登録へお進みください。
  • ご登録時に myTI にログインまたはご登録していただきます。
  • セミナーへご登録後、開催数日前に参加用URLをメールにてお送りいたします。
  • セミナー当日は、メール記載の参加URL をクリックするだけの簡単なプロセスです。
  • 半導体メーカーおよびその商社のご参加はお断りいたします。

日本テキサス・インスツルメンツ合同会社イベント運営事務局

お問合せ先:ti-analog@ext-web.net

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki