Email

TI プレシジョン・ラボ : ブラシレスDCモーター - センサ制御とセンサレス制御

Description

March 30, 2021

BLDCモーターの電流切り替え方式において一般的な、台形転流方式におけるホールセンサとセンサレスによる位置検出とコイル駆動タイミングの詳細を解説します。

BLDCを駆動するためには回転子の位置に応じてコイルに正しいタイミングで電流を流す必要があり、回転子の位置検出が必須となります。位置検出の方法にはセンサによるセンサ方式とコイルの逆起電力によるセンサレス方式があります。本セッションでは、これらの位置検出方式の解説と各々のメリット・デメリット比較を解説します。

PDFs for download

Additional information

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki