Email

TI Live! Tech Exchange - TI Japan Industrial Day_Tech Session 2

Description

March 15, 2022

Tech Session 2

RS-485のシステム設計においてのシステムサイズとコストの最適化

永田 俊輔(ながた しゅんすけ)営業・技術本部 フィールドアプリケーションエンジニア 主任技師

本セッションでは新しいRS-485システムの可能性、特にRS-485信号を使用した電力線通信システムの設計動向やシステムの配線コスト削減についてご紹介します。また、自動方向制御、統合サージ保護、極性のない配線などの機能を利用して、新しい課題に対応するRS-485システムを設計する方法についても説明いたします。

Download webinar slides

Additional information

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki