Email

TIプレシジョン・ラボ、オペアンプ実践設計セミナー・オンライン版(日本語吹替、英語)

TIプレシジョン・ラボ、オペアンプ実践設計セミナー・オンライン版(日本語吹替、英語)は、オフセット電圧から位相余裕の設定まで、オペアンプ回路の基礎を理解する理論の解説ビデオと、ラボの実践的な演習ビデオで構成されています。設計理論を評価ボードを用いて測定し、TINA-TI 回路シミュレータで実践的な設計演習をおこないます。専門技術知識の習得と能力開発を可能にし、アンプ設計に伴う検討事項を学ぶことができます。

Additional information

ハンズオン・ラボのセッションで取り上げる National Instruments VirtualBench™ (英語) TI Precision Labs - Op Amps Hardware Evaluation Module (英語)の詳細

推奨シミュレータTINA-TI (ダウンロード、オフライン版)のインストール
TI プレシジョン・ラボ - オペアンプ 

エンジニアのためのアナログ回路設計式 (e-book) のダウンロード(myTI へログインの上、ご利用ください)

TI プレシジョン・ラボ - オペアンプ E2E フォーラムで質問やコメントを書き込むことができます。

このオンライン・トレーニングで使用している資料の日本語版(myTI へログインの上、ご利用ください)


1. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: イントロダクション (日本語吹替版)

# Title Duration
1.1 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: イントロダクション (日本語吹替版)
TI Precision Labs は、アナログ・エンジニアを対象にした包括的なオンライン・トレーニングです。このオンデマンド・カリキュラムで は、理論と、実践されるラボの演習を組み合わせて、エンジニアの技術的専門知識を深め、迅速な能力開発を目的としてします。このビデオでは、TI Precision...
05:46
1.2 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: National Instruments VirtualBench™ Overview (日本語吹替版)
TI Precision Labs (英語)は、アナログ・エンジニアを対象にした、電子業界初の包括的なオンライン・トレーニングです。このオンデマンド・カ リキュラムでは、理論と、実践されるラボの演習を組み合わせて、エンジニアの技術的専門知識を深め、迅速な能力開発を目的としています。この無料のカリ キュラムはモジュール形式を採用し、30...
07:50
Login required

2. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Vos and Ib (日本語吹替版)

オペアンプの DC 入力誤差の主要な寄与要因を適切に把握するには、どうすればよいでしょうか。

室温における入力電圧オフセットと入力バイアス電流の仕様を理解することは、非常に簡単です。  ただし、温度変化が全体像に影響を及ぼすとしたら、どうでしょうか。  これらのパラメータに関してデータシートのグラフに掲載されている統計的な分布を正しく解釈し、全体的な誤差解析に正しく適用するには、どうすればよいでしょうか。  このセッションを完了すると、オペアンプの DC 入力誤差に対する 2 つの重要な寄与要因である  入力電圧オフセット(Vos)と入力バイアス電流(Ib)の全体像を理解できます。  単純な仕様に注目するのではなく、さまざまな入力段トポロジーやシリコン・プロセス・テクノロジーが Vos と Ib にどのような影響を及ぼすかを詳細に考察します。  

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの入力電圧オフセットと入力バイアス電流の理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
2.1 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Vos and Ib (日本語吹替版)
これは、オペアンプの入力オフセット電圧に関する制限と出力の制限について考察する TI Precision Labs: Op Amps(英語)カリキュラムを形成する 2 つのビデオのうち最初のものです。このトレーニングでは、オペアンプの VOS の仕様、温度変化に対する VOS のドリフト(温度ドリフト)、入力バイアス電流の仕様、温度変化に対する入力バイアス電流のドリフトについて説明します。また、TI...
15:04
2.2 TI Precision Labs - Op Amps: Vos and Ib - Lab
In this training lab we discuss calculations, simulations, and real world measurements that reinforce the concepts in the Vos and Ib video.
12:22
Login required

3. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Input and Output Limitations (英語)

クリッピングや他の非線形の動作など、オペアンプの信号出力に関して予期しない動作を経験したことがあるでしょうか。

入力同相電圧の制限か、出力電圧スイング制限のどちらかが、これらの動作の原因になっている可能性があります。  実際の回路状況に即して、データシートの仕様について理解すると、このような問題の発生を防止できます。  さまざまなプロセス・テクノロジーに対して、オペアンプの入力段と出力段に詳細に注目すると、より理解を深めることができます。

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの入力制限と出力制限の背景にある理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
3.1 TI Precision Labs - Op Amps: Input and Output Limitations 1
In this video we discuss op amp input and output voltage limits and how to avoid circuit errors caused by these limits.
09:28
3.2 TI Precision Labs - Op Amps: Input and Output Limitations - Lab
In this training lab we discuss calculations, simulations, and real-world measurements that reinforce the concepts in the input and output limitations...
11:08
3.3 TI Precision Labs - Op Amps: Input and Output Limitations 2
In this video, we discuss the sources of common-mode voltage limitations in the op amp and the advantages and disadvantages of different op amp topolo...
14:41
3.4 TI Precision Labs - Op Amps: Input and Output Limitations 3
In this video we discuss the details of output swing with respect to different output stage topologies and the effects of output loading and temperatu...
13:06
Login required

4. TI プレシジョン・ラボ - オペアンプ: Power and Temperature(英語)

過熱はどのように発生するでしょうか。回路にヒートシンクは必要でしょうか。

このシリーズでは、オペアンプにおける電力損失と温度の関係について説明し、温度モデルを使用してさまざまな動作条件下でのアンプの接合部温度を計算する方法を示します。絶対最大定格と内部の過熱保護方式についても説明します。

# Title Duration
4.1 TI Precision Labs - Op Amps: Power and Temperature
In this video we discuss the power dissipation of amplifiers, the op amp thermal model, and op amp temperature ratings.
17:30
Login required

5. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Bandwidth (英語)

オペアンプの帯域幅を計算するときは、常に非反転ゲインを使用する必要がありますが、このことをご存じでしょうか。  帯域幅が Iq に影響を及ぼす理由をご存じでしょうか。

これらの質問に答えるほか、以下の事項のように、オペアンプの帯域幅について必要性の高い各種情報を紹介します。

  • ボード線図で AOL(オープン・ループ時の大振幅電圧利得)、ループ・ゲイン、1/β を使用して、全周波数帯域におけるオペアンプの性能を予測する方法の詳細。
  • 抵抗、コンデンサ、アンプの周波数に関する制限を使用して、極とゼロの位置を表す式を導く。
  • ボード線図で極とゼロをプロットするための実践的な技法、およびクローズド・ループ帯域幅を求めるグラフィカル手法と数学的計算に関する説明。
  • ボード線図とスコープの結果を使用して、時間ドメインがどのように周波数ドメインに関連しているかの考察。  
  • アンプの内部回路を表す簡略化モデルを使用して、帯域幅と Iq の間の関連を理解。 

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの帯域幅に関する理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
5.1 TI Precision Labs - Op Amps: Bandwidth 1
In this video we discuss units of op amp gain, bode plots and poles and zeroes, and the definition of bandwidth.
22:54
5.2 TI Precision Labs - Op Amps: Bandwidth 2
In this video we discuss open and closed loop gain, gain bandwidth product, and quiescent current versus bandwidth.
13:36
5.3 TI Precision Labs - Op Amps: Bandwidth 3
In this video we discuss the use of non-inverting gain for calculating bandwidth and some of the secondary effects on bandwidth.
15:05
5.4 TI Precision Labs - Op Amps: Bandwidth 4
In this video we discuss several bandwidth related topics, including the slope of the open loop gain curve and the effects of op amp input capacitance...
15:31
5.5 TI Precision Labs - Op Amps: Bandwidth - Lab
In this training lab we discuss calculations, simulations, and real world measurements that reinforce the concepts from the bandwidth video series.
05:59
Login required

6. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Slew Rate (英語)

正しいですか、間違いですか? オペアンプの出力電圧の大幅で急速な変化は常に、そのデバイスのスルーレートによって制限されます。

この答えが「正しい」とお考えの場合や、説明のつかないスルーレートの動作をこれまでに目にしたことがある場合には、このセッションをぜひご覧ください。  大信号と小信号に関する解析、スルー・ブースト、全温度範囲でのスルーレートの変化、スルーレートとフルパワー帯域幅の対比、Vos とスルーレートの関係について説明します。  さらに、スルーレートを制限する原因となる、オペアンプの内部構造も示します。

このビデオ・シリーズでは、オペアンプのスルーレートに関する理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
6.1 TI Precision Labs - Op Amps: Slew Rate 1
In this video we discuss the theory behind slew rate and compare the slew rate and current consumption of different TI amplifiers.
10:32
6.2 TI Precision Labs - Op Amps: Slew Rate 2
In this video we discuss the body effect's impact on slew rate as well as settling time and the difference between large signal and small signal behav...
13:51
6.3 TI Precision Labs - Op Amps: Slew Rate 3
In this video we take a deeper look at the transition from small signal to large signal response, as well as the effects of gain on op amp behavior.
11:22
6.4 TI Precision Labs - Op Amps: Slew Rate - Lab
In this training lab we discuss calculations, simulations, and real world measurements that reinforce the concepts in the slew rate video series.
06:26
Login required

7. TI プレシジョン・ラボ - Op Amps: Common Mode Rejection and Power Supply Rejection(英語)

除去は望ましい特性になることがあります。特に、コモン・モード電圧または電源電圧の変動に起因する誤差が発生する場合です。

このビデオ・シリーズでは、オペアンプに印加されるコモン・モード電圧または電源電圧に変化を加えると、AC と DC の両方にどのように誤差が引き起こされる可能性があるかを説明し、オペアンプの内蔵コモン・モード除去機能と電源除去機能を使用して、これらの誤差をどの ように緩和するかを示します。

# Title Duration
7.1 TI Precision Labs - Op Amps: Common Mode Rejection
In this video we discuss the effects of changing the common mode voltage of op amps at both AC and DC.
08:25
7.2 TI Precision Labs - Op Amps: Power Supply Rejection
In this video we discuss the effects of changing the power supply voltage of op amps at both AC and DC.
10:07
Login required

8. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise (英語)

卓上に配置された特に何もしていない標準的な抵抗部品が、実際にはノイズを発生させていることをご存じでしょうか。

実際の回路で発生するノイズについて理解することは、システム全体でのノイズ性能の目標を達成するうえで不可欠です。ただし、ノイズの計算は複雑であり、多くの場合は長く入り組んだ式を計算する必要があります。  このシリーズにより、関連の演習を終了すれば、オペアンプのノイズに関するエキスパートの知識の習得が可能になります。  ノイズ計算の複雑さを大幅に緩和する 5 つの「基本原則」を通じて、回路のノイズを短時間で計算できるようになります。  また、手計算の結果を検証するために、回路のシミュレーションを実行する方法も示します。  オペアンプに関するノイズ・モデルが確立されていない場合はどうしますか。  心配する必要はありません。独自モデルを簡単に作成する方法を説明します。  最後に、ノイズ・テストの技法を示し、実際のノイズ測定を行います。

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの雑音に関する理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
8.1 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 1(英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)9 つのビデオのうち最初のものです。この雑音ビデオ・シリーズでは、計算とシミュレーションによってオペアンプの雑音を予測する方法、および雑音を正確に測定する方法を示します。このトレーニングでは、固有...
14:23
8.2 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 2 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)カリキュラムを形成する 9 つのビデオのうち 2 番目のものです。このトレーニングでは、オペアンプの複数の雑音領域を詳細に観察し、スペクトル雑音密度を RMS 雑音に変換することにより、雑音に関す...
11:46
8.3 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 3 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)カリキュラムを形成する 9 つのビデオのうち 3 番目のものです。このトレーニングでは、簡潔なアンプ回路を対象にして雑音に関する包括的な計算を行う方法で、雑音に関する説明を続けます。
07:49
8.4 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 4 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)カリキュラムを形成する 9 つのビデオのうち 4 番目のものです。直前のトレーニングでは、非常に簡潔なオペアンプ回路を対象にして、雑音に関する包括的な手計算を行いました。実際の回路では、このような...
16:22
8.5 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 5 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)9 つのビデオのうち 5 番目のものです。直前のトレーニングでは、雑音計算を簡略化するのに役立ついくつかの基本原則を学びました。このビデオでは、無料の SPICE シミュレーション・プログラムである...
10:52
8.6 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 6 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)カリキュラムを形成する 9 つのビデオのうち 6 番目のものです。直前のトレーニングでは、SPICE を使用した雑音解析の基本について扱いました。そのビデオでは、雑音モデルの精度を確認することの重...
07:52
8.7 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 7 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)9 つのビデオのうち 7 番目のものです。雑音トレーニングを扱ったビデオ・シリーズのこの時点までに、計算とシミュレーションによってオペアンプの雑音出力を予測する方法を学びました。このトレーニングでは、雑音を測定する技法を扱います。雑音を測定するために使用する一般的なテスト装置には、オシロスコープとスペクトラム・アナライザという...
15:55
8.8 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise 8 (英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)カリキュラムを形成する 9 つのビデオのうち 8 番目のものです。ここまでのトレーニング・ビデオでは、雑音の計算、シミュレーション、測定に関する方法を紹介しました。このビデオでは、1/f 雑音、つまりフリッカー雑音について詳細に検討します。...
16:51
8.9 TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Noise Lab(英語)
これは、オペアンプの雑音について考察する TI Precision Labs: Op Amps (英語)9 つのビデオのうち 9 番目のものです。このトレーニング・ラボでは、詳細な計算、SPICE を使用したシミュレーション、実際の測定という一式の作業を実施し、オペアンプの雑音に関する一連のビデオで...
13:10
Login required

9. TI プレシジョン・ラボ - オペアンプ: Low Distortion Design(英語)

歪みはリニア回路で解決が面倒な課題の 1 つです。何が原因で発生し、どのような方法で低減できるでしょうか。

このシリーズでは、アンプ内部と外部コンポーネント由来の歪みの発生源を紹介します。歪みを最小限に抑える設計方法についても説明します。

# Title Duration
9.1 TI Precision Labs - Op Amps: Low Distortion Design 1
In this video we give an overview of the distortion video series and defines key topics related to op amp distortion.
11:49
9.2 TI Precision Labs - Op Amps: Low Distortion Design 2
In this video we discuss distortion sources from the op amp's input stage.
19:28
9.3 TI Precision Labs - Op Amps: Low Distortion Design 3
In this video we discuss distortion sources from an op amp's output stage.
13:59
9.4 TI Precision Labs - Op Amps: Low Distortion Design 4
In this video we discuss external sources of distortion, such as resistors, capacitors, and power supply impedance.
13:29
Login required

10. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ:  Stability(英語)

設計した回路が高精度の DC 出力を生成し、最終的に発振回路として動作してしまったことがありますか。

このシリーズを視聴した後は、そのような動作が再発することを防止するためのあらゆるツールと情報を入手できます。  このセッションでは、安定性に関する基本理論を扱い、SPICE を使用したシミュレーションにその理論を適用し、実際の回路を使用して実験を行います。  オペアンプの安定性に関する問題で一般的に見られる原因と、安定性を向上させるための一般的な補償技法と、それらに関連するトレードオフについても学びます。

このビデオ・シリーズでは、オペアンプの安定性に関する理論を取り上げ、次に TINA-TI の回路シミュレーション機能を含むハンズオン・ラボにその理論を適用し、テスト装置を接続した実際の回路を使用して実験を行います。

# Title Duration
10.1 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 1
In this video we discuss the common causes of op amp stability issues and how to identify these issues in the lab.
08:23
10.2 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 2
In this video we provide a review of Bode plots and stability theory using phase margin and rate of closure analysis.
13:04
10.3 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 3
In this video we explain how to perform open loop simulations in SPICE to obtain rate of closure and phase margin of op amp circuits.
06:30
10.4 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 4
In this video we explain how to perform indirect phase margin measurements in SPICE simulation and on the bench.
07:48
10.5 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 5
In this video we discuss why capacitive loads cause stability issues and present the isolation resistor compensation technique.
06:42
10.6 TI Precision Labs - Op Amps: Stability 6
In this video we discuss the Riso with dual feedback stability compensation method.
06:45
10.7 TI Precision Labs - Op Amps: Stability - Lab
In this training lab we discuss calculations, simulations, and real world measurements that reinforce the concepts in the stability video series.
14:50
Login required

11. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: ESD(英語)

# Title Duration
11.1 TI Precision Labs - Op Amps: Electrostatic Discharge (ESD)
In this video we explain how ESD can damage semiconductor components and introduce internal ESD protection circuits in semiconductor devices.
12:56
Login required

12. TI プレシジョン・ラボ- オペアンプ: Electrical Overstress (EOS) (英語)

おや、何か臭いがするようです。  発煙しないことを目的とした「スモーク・テスト」が失敗したのはなぜでしょうか。

このシリーズでは、電気的オーバーストレスの原因と、電気的オーバーストレスに対する回路の堅牢性を向上させ、また堅牢性をテストする目的で使用できるいくつかの方法を取り上げます。  このシリーズのすべての例ではオペアンプを使用した回路を示しますが、これらの方法は他の部品を使用した回路にも適用できます。

# Title Duration
12.1 TI Precision Labs - Op Amps: Electrical Overstress (EOS) 1
In this video we discuss the causes of electrical overstress and introduce methods to protect circuits against it.
09:01
12.2 TI Precision Labs - Op Amps: Electrical Overstress (EOS) 2
In this video we discuss more devices which are used for EOS protection such as TVS diodes, ferrite beads, and RC filters.
08:21
12.3 TI Precision Labs - Op Amps: Electrical Overstress (EOS) 3
In this video we show how to select components for EOS protection, focusing on TVS diodes and current limiting resistors.
10:39
12.4 TI Precision Labs - Op Amps: Electrical Overstress (EOS) 4
In this video we discuss how a device is damaged by transient electrical energy and introduce the tests used to determine a product's robustness against...
11:20
Login required

13. TI プレシジョン・ラボ - オペアンプ: Basics of Multiplexers(英語)

マルチプレクサのオン抵抗の平坦度が歪みに影響を及ぼす可能性があるととお聞きになったことがありますか。マルチプレクサのオン静電容量が入力信号の設定にどのように影響を及ぼすかをご存じでしょうか。

これらの質問に答えるほか、マルチプレクサの AC / DC 特性のように、需要が高いと思われるさまざまな情報を紹介します。

  • アンプ回路と組み合わせた場合、マルチプレクサのオン抵抗がゲインと非線形性にどのような影響を及ぼすかをご確認ください。
  • シミュレーションを使用して、マルチプレクサのオン静電容量が、マルチプレクサのセトリング動作にどのように影響を及ぼすか示します。
  • リーケージ電流がオフセット誤差にどのような影響を及ぼし、ソース・インピーダンスがこの問題にどのように影響するかを説明します。
  • チャージ・インジェクションがどのように誤差を引き起こす可能性があるか、また負荷静電容量の大きさによってこの問題がどのような影響を受けるかも示します。

このビデオ・シリーズでは、マルチプレクサの AC / DC 特性について説明し、詳細な問題と TINA-TI を使用した回路シミュレーションにより、理論を強化します。

# Title Duration
13.1 TI Precision Labs - Op Amps: Multiplexers 2 - Leakage Current and Charge Injection
This TI Precision Labs - Op Amps training video provides an overview of leakage current and charge injection. The goal of this series is to understand...
10:39
13.2 TI Precision Labs - Op Amps: Multiplexers 3 - Bandwidth, Channel-to-Channel Crosstalk, Off-Isolation and THD+Noise
This TI Precision Labs - Op Amps training video provides an overview of multiplexer bandwidth, channel-to-channel crosstalk, off-isolation, and THD+Noise...
12:57
Login required