同期整流器の制御および設計の課題(英語)

厳格な標準を満たすために電源効率の向上が必要な場合、ダイオード整流器の代わりに同期整流器(SR)がよく使用されます。このセッションでは、損失の分類に基づいて、効率の向上を実現する方法を紹介し、導通損失とスイッチング損失のバランスを取って適切な SR MOSFET を選択するための設計条件を提示します。また、Vds センシング、電圧・時間センシング、自己駆動などの各種同期整流制御方法についても説明するほか、各制御方法の長所と短所について詳しく解説します。さらに、ノイズ耐性、高速ターンオフ、ハイサイド/ローサイド FET、特殊な電流波形(LLC コンバータなど)、その他いくつかの設計上の課題についても取り上げます。

其他資訊

arrow-topclosedeletedownloadmenusearchsortingArrowszoom-inzoom-out arrow-downarrow-uparrowCircle-leftarrowCircle-rightblockDiagramcalculatorcalendarchatBubble-doublechatBubble-personchatBubble-singlecheckmark-circlechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upchipclipboardclose-circlecrossReferencedashdocument-genericdocument-pdfAcrobatdocument-webevaluationModuleglobehistoryClockinfo-circlelistlockmailmyTIonlineDataSheetpersonphonequestion-circlereferenceDesignshoppingCartstartoolsvideoswarningwiki